【館山市】リフォームのポイント!外壁・屋根編

家のリフォームには外壁や屋根部分も含まれますが、内装に比べて外装や屋根は劣化の具合がなかなかわかりにくいものです。家を建てて大体何年くらいで外壁と屋根のリフォームはするものだという目安はありますが、いざとなるとそのタイミングを選ぶのは難しいかもしれません。家庭の事情に合わせるのか、それとも気候的にふさわしい時期を選ぶのか決める必要が出てきます。

館山市でリフォームを検討されている方も同じような悩みを抱えておられ方が多いでしょう。今回は、館山市にお住いの方に向けて、外壁と屋根をリフォームするタイミングはどのようなタイミングがいいのか解説します。

外壁をリフォームするタイミングはいつがいいの?

保護シートがかけられた家

館山市で、外壁をリフォームしようと思うタイミングは人それぞれかもしれません。家を建てた際に目安の年数を聞いていた方もいれば、外壁の塗装が薄くなって剥がれてきた部分が発生したため必要を感じて検討されている方もいることでしょう。

どちらの場合でも、リフォームの時期をいつにするかを決める必要があります。実際にリフォームの依頼が増えるのは春頃が多いといわれています。1年の節目の時期でもあるのでその時にという方が多いようです。ただし、春は入学や異動などで忙しい場合もあるため、あえて忙しい時期をずらすというのも方法の一つです。

梅雨の時期は、避けたほうが良いです。塗装をする場合は塗料を乾かさなければなりませんが、雨が頻繁に降ってしまうと乾ききらず塗装が剥げてしまう可能性が高まります。

しかも雨が続くと工事ができない日が出てくるので工期が延びてしまう可能性もあります。もっとも劣化が進んでしまう緊急性が高い場合は梅雨時のリフォームも検討し、業者とよく相談して進めましょう。

屋根をリフォームするタイミングはいつがいいの?

青空と屋根

館山市で、屋根をリフォームするタイミングはいつがいいのでしょうか。屋根も外壁と同様、家を建てた際に目安として言われた年数があるかもしれませんが、雨漏りがする、天井にシミがある、天井がかび臭い、屋根にひび割れが生じているなどの症状が出始めたなら、早めにリフォームすることをおすすめします。

そのまま放置しておくと、屋根だけではなく家全体の老朽化が進んでしまう恐れがあるためです。

このような異常が見られない場合でも15年以上経過している場合はリフォームの目安の時期ですので、早めに着手することをおすすめします。

近年は温暖化の影響で台風の進路がこれまでとは少し変わりつつあります。これまでは九州地方に比較的多く上陸していた台風が、関東方面に上陸する確率が増え台風の被害を受けやすくなっています。館山市も例外ではありません。台風の被害を減らすためにも、これまでより慎重にタイミングを決めるのが良いでしょう。

屋根は直接雨や風にさらされるので、もし少しでも異常が見られたら早めにリフォームを検討することをおすすめします。

外壁や屋根のリフォームを館山市でご検討中の方へ

外壁や屋根は毎日目で確認するわけではないので、リフォームをするタイミングを決めるのはなかなか難しいかもしれません。リフォームに適した時期もあるため、余裕をもって計画しておき、台風など自然災害の被害から家族を守ることが重要です。

リフォームのタイミングを決めるのが難しい方は業者に状況を詳しく説明し、よく話し合って一番いい時期を決めることをおすすめします。

館山市でリフォームを考えている方がいらっしゃれば、中央区にあるGTワンホームへ。中央区を中心に、館山市など幅広いエリアで、キッチン・洗面所・トイレといった水廻りのリフォームはもちろん、外壁・屋根・内装といったリフォームのご依頼も承っております。

館山市の皆さまが快適な人生を送れるよう、リフォームを通してサポートいたします。何かご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

館山市でリフォーム工事を承るGTワンホーム

会社名 株式会社 GTワンホーム
設立 平成31年
代表 諸田 恒
住所 〒260-0834 千葉県千葉市中央区今井2丁目6−5
TEL 043-497-6529
FAX 043-497-6531
URL https://www.gtone-home.com/
事業内容 一戸建てリフォーム 水まわり・内装・外装・外構工事
営業時間 9:00~18:00